2019-10-24

エステート24ホールディングス社長の秋田新太郎さんはどんな人?

元NMB48の木下春奈さんと結婚し、話題となった秋田新太郎さんです。彼はエステート24ホールディングス株式会社のCEOを勤めている方ですがどのような人物なのでしょうか。

この記事では秋田新太郎さんについて調査していきます。

秋田新太郎さんのプロフィール

名前   秋田新太郎(あきたしんたろう)
生年月日 1985年生まれ(34歳)
出身地  大阪府東大阪市
家族構成 妻、息子

秋田新太郎さんは中学校を卒業後、大阪府立高津高等学校に入学しました。高校時代はラグビー部に所属し、個人では大阪高校選抜に選ばれるほどのラグビーの腕前を持っていたようです。

高校を卒業した後、大学への進学はせず就職をされました。「光通信」という会社で営業職を務めているとメキメキと才能を開花させた秋田新太郎さんは営業としても素晴らしい成績を残しました。

その功績からか「デジコム」に転職をしましたが、自分で会社を立ち上げることを決意し2年で退職します。そうして「エステート24ホールディングス株式会社」を創業しました。

その後業績を伸ばし続け、年商150億円を超えるまでに成長させました。営業としてだけではなく、経営者としの才能も凄腕だったようですね。社員も600人を超えるという大企業にまで上り詰めています。

当時は六本木ヒルズに住んでいて、高級外車に乗っていたそうです。

プライベートでは、2018年に元NMB48の木下春奈さんと電撃結婚をしています。2019年6月には第一子の男の子が誕生しており、幸せな家庭で生活を送っているようです。

逮捕された過去?


秋田新太郎さんは2013年にみずほ銀行を騙し、2億円の不正融資を受けたとして詐欺容疑で検挙されました。秋田新太郎さんは容疑を否認したのですが、2014年の一次判決では懲役2年4ヶ月の実行判決が下されました。

融資を受けた後に金額はすでに返済しているのにも関わらず有罪判決になってしまった例は少なかったため、秋田新太郎さんは納得ができず控訴しました。

控訴審判決は通常5~30分程度なのですが、今回の判決は異例の1時間半という長時間に設定されていました。一般的には一審判決で下された判決が二審判決で覆ることはほとんどありません。そのため、このような長時間が設定されるということは「一審判決が覆るのではないか?」という憶測が生まれ、世間から注目を集めました。

融資の件は銀行がしっかりと審査をすればすぐに粉飾内容に気がつく内容出会ったとされ、一審判決では触れることがなかった銀行側の落ち度が認められたのです。

この結果、秋田新太郎さんは執行猶予を勝ち取ったのです。裁判の最後では裁判官が「事業の中で社会に貢献できる日が来ること期待している」と述べたそうです。

奥様はどんな人?


現在の秋田新太郎さんの奥様は元NMB48の木下春奈さんです。

名前:木下春奈(きのしたはるな)
愛称:はる、ふぁるこん
生年月日:1998年6月9日
年齢:21歳
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:159cm
事務所:KYORAKU吉本.ホールディングス
家族構成:夫,息子

2010年9月20日「NMB48オープニングメンバーオーディション」という応募総数7256名に対し最終合格者数26名という高倍率のオーディションに合格した木下春奈さん。在籍中はアイドル活動はもちろんのこと、バラエティ番組にも出演したりと大活躍をしていました。

合格当時小学校6年生で合格者の中では最年少だった木下春奈さんですが、当初のキャッチフレーズは「大人じゃ無いでー! 子供やでー! 大人に見える? ちゃうちゃう。だってまだランドセル背負ってんねん!! 小学校6年生12才の木下春奈です。」という大人びた見た目と最年少の若さをアピールしていたようです。

2016年10月23日NMB48 15th「僕はいない」個別握手会を持ってNMB48としての活動を終了しました。その後の2018年6月に秋田新太郎さんと結婚したようです。

現在はインスタグラムで彼女の生活を見ることができるので、当時からのファンも消息が消えてしまうよりも安心できますよね。アイドルを引退しても今尚人気があるのは彼女がいかに愛される人間性であったかがよくわかりますね。

まとめ


ビジネスの才能を持った秋田新太郎さんの紹介をいたしましたがいかがだったでしょうか?現在は美人奥様の木下春奈さんと幸せな家庭を築いている様子が伺えましたね。

今後はまた日本で大きなビジネスを展開してくれるかどうかが楽しみです。彼の動きに期待しましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です