2020-08-26

石橋貴明、紅白以来20年ぶり「サンデースポーツ2020」にNHK生出演

石橋貴明、紅白以来20年ぶり「サンデースポーツ2020」にNHK生出演
24日、お笑いコンビとんねるずの石橋貴明さん(58歳)が20年ぶりにNHKのテレビ番組「サンデースポーツ2020」に生出演することが判明しました。

番組公式ツイッター、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」で出演を発表されました。

20年ぶりとなる番組「サンデースポーツ2020」

20年ぶりとなる番組「サンデースポーツ2020」
石橋貴明さんが「サンデースポーツ2020」に出演することが発表され、ファンは歓喜に包まれました。

番組公式ツイッターでは「石橋さんと大越キャスターは今年59歳の『同学年』。かたや帝京高校の秘密兵器、かたや新潟高校のキャッチャーとして甲子園を目指したふたり。熱い野球愛をぶつけ合います!」と告知しています。

NHKの生放送は実に20年ぶりということで、展開が読めません。公式サイトでは、更に放送での石橋さんの暴れっぷりを煽る様な告知がされています。

とんねるずの石橋貴明さんが8月30日のサンデースポーツ2020に生出演!
NHKのテレビ生出演は20年ぶり!
実は石橋さんと大越キャスターは同学年。
今年YouTubeチャンネルを開設し話題沸騰中の石橋さんが、シーズン折り返しを迎えるプロ野球を独自目線・独自取材で語りつくす!爆弾発言必至!?
何が起こるかわからない生放送、お楽しみに!
放送は総合夜9時55分から。
引用:https://www.nhk.jp/p/sunsat/ts/QL31MN9ZQ4/

石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」での発表


また、番組公式ツイッターと同日に、石橋貴明さんのYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」にアップロードされた動画「貴ちゃんスポーツニュース2020(2020年8月24日配信編)」(上)では冒頭に、サンデースポーツ2020に生出演することを発表しています。

動画内では「『貴ちゃんスポーツニュース2020』を見て本家本元の『サンデースポーツ2020』のオファーが来るっていうんだから。やるね!うれしいね!」と嬉しそうな表情をしながら喜びを表しています。

20年も期間が空いたのは出禁されていたから?


20年ぶりのNHK生出演で話題となっている石橋貴明さんですが、一体なぜ20年もの期間が空いたのでしょうか。そもそも最後にNHKに出演したのは、「野猿」として出演した紅白歌合戦の様です。

この紅白出場時の石橋さんの演出が関係し、出禁になったという噂もありますが、詳しく調べてみるとデマあることが判明しました。

決定的な理由は明らかになっていませんでしたが、一番有力とされている説にはとんねるずという芸能界で絶頂の人気を誇っていたお笑い芸人の出演料が破格だったからとされています。

当時の石橋さんのギャラは一回の出演で300万〜500万とも言われておりこのあまりにも高すぎるギャラがNHKでは難しかったのかもしれません。

石橋貴明さんのプロフィール

石橋貴明さんのプロフィール

本名 石橋貴明
ニックネーム タカさん
生年月日 1961年10月22日(58歳)
出身地 東京都板橋区成増
血液型 A型
最終学歴 帝京高等学校
活動時期 1980年 –
事務所 アライバル

石橋貴明さんは、現在芸能事務所・アライバル所属、同社代表取締役社長を務めていますが、芸能界にプロデビューしたのはは1982年ごろです。

高校の同級生である木梨憲武さんと「貴明&憲武」を結成し、素人参加番組に出演していた石橋さん。「お笑いスター誕生!!」で念願の10週勝ち抜きでグランプリを獲得します。それから数年の下積みを経ましたが、1980年代半ば『オールナイトフジ』などに出演し、若者を中心に爆発的な人気を獲得します。

1988年には石橋さんの代表番組「とんねるずのみなさんのおかげです」が始まり、「とんねるずのみなさんのおかげでした
」終了の2018年まで実に28年間の歴史を持ち、お茶の間で愛されるお笑い芸人になります。

現在はテレビでの活動は少なく、YouTubeに力を入れていることも伺えます。

まとめ

とんねるずの石橋貴明さんが20年ぶりにNHKに生出演するということでどうして20年も空いてしまったのかの真相は定かではありませんが、ギャラが高すぎたという説が濃厚な様です。

サンデースポーツ2020の生放送はどの様な展開になるのか、放送を心待ちにしましょう。

関連記事