2020-07-20

俳優・三浦春馬が急死、自宅で首吊り自殺か

俳優・三浦春馬が急死、自宅で首吊り自殺か

18日にドラマ、映画、演劇など多方面で活躍していた俳優の三浦春馬さん(享年30)が18日、死去したことが明らかになり、芸能界だけでなく世間の話題となりました。

18日も三浦さんはTBS系連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の収録に参加予定だったそうです。亡くなる前日までいつも通り素晴らしい演技を披露していただけに、関係者のショックはかなり大きいものでしょう。

ルックスもさることながら演技力も高く、好感度の高い俳優である三浦春馬さんについて紹介しつつ、今回の急死についてわかるかぎるで状況を説明したいと思います。

三浦春馬さんのプロフィール・経歴

三浦春馬さんのプロフィール・経歴

氏名 三浦 春馬(みうら はるま)
生年月日 1990年4月5日
出生地 茨城県土浦市
身長 178 cm
血液型 AB型
事務所 アミューズ
趣味・特技 サーフィン、サッカー

三浦春馬さんは4歳の頃から児童劇団のアクターズスタジオつくば校に所属し、1997年にNHKの連続テレビ小説『あぐり』で子役としてデビューをしています。

そして、最期まで所属していた事務所のアミューズには2004年に入り、2006年、『キャッチ ア ウェーブ』で映画で初主演を務め、同年に日本テレビ系列ドラマ『14才の母』でヒロインの恋人役を演じ、ドラマの話題性もあり一気に有名になりました。

2007年度、映画『恋空』では第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、翌年にはドラマ『ブラッディ・マンデイ』で連続ドラマ初主演を務めるなど三浦春馬さんの高い演技力が評価されます。

2009年6月には舞台『星の大地に降る涙』で舞台初出演をし、演技経験をさらに積んでいきます。ミュージカルへの出演にも力を入れており、ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』に出演したり、今年も『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』で主演に起用される活躍ぶりです。

そして2019年には自身が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系 火9ドラマ「TWO WEEKS」主題歌の「Fight for your heart」をリリースし歌手デビューを果たしました。

三浦春馬さん デビューシングル 「Fight for your heart」Music Video

急な死亡で世間は悲しみに

急な死亡で世間は悲しみに

三浦春馬さんは18日、自宅で死亡した状態で発見されたことが明らかになりました。18日午後0時35分ごろ、東京都港区海岸のマンションで首をつった状態で見つかり、搬送先の病院で死亡を確認されたそうです。

報道によると三浦春馬さんは18日の仕事の現場に現れなかったことでマネージャーが自宅へ行ったところ、クローゼットの中で首吊り状態で亡くなっている三浦さんを発見し、遺書のようなものも見つかっていることから自殺を図ったとみられています。

三浦春馬さんが所属していた事務所、アミューズは

ファンの皆さま、関係各位

これまで三浦春馬を応援してくださった皆さまにご報告させていただきます。
2020年7月18日午後2時10分、三浦春馬 (享年30歳)が、都内の病院で亡くなりました。

中学生の頃から16年という長きにわたって共に夢を語り、歩んできた大切な仲間のあまりにも突然の訃報に接し、弊社所属アーティスト、スタッフ共に、悲しみという感情を超えて茫然自失としており、悔やんでも悔やみきれないという思いです。

とコメントしています。

芸能界からたくさんの追悼の言葉が寄せられる

現時点で三浦さんが自殺をした動機は不明であり、芸能界では共演者や友人が悲しみの声を上げています。歌手の西川貴教さんは未公開の映画があるということを明かし、ショックで動揺している状況をTwitterで更新しました。


2008年に放送された日本テレビ系ドラマ『貧乏男子』で共演した俳優の八嶋智人さんもTwitterで訃報を受け止めきれないショックの状態であると明かしています。

今月23日公開の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で共演した俳優の小手伸也さんは以下のコメントをTwitterに投稿しています。

まとめ

まとめ

三浦春馬さんの突然の訃報は多くの人の心に衝撃を与えました。順風満帆かのように見えた彼でしたがこんなにも早く亡くなってしまうのは彼が抱えていた闇があるのでしょうか。

撮影していたドラマ等は代役を探すのか、中止にするのか三浦春馬さんが携わっていた作品がどういう結末になるのかも気になります。

関連記事