2019-11-04

ビジネスマンにオススメ!手軽な健康管理!


冬が近づいてきて本格的に寒くなってきましたよね。寒くなってくると心配なのが体調面。体調管理ができないと仕事ができないとも言われてしまいます。

大事なプレゼンがあるのに、年末で繁忙期なのに仕事を休むわけに行かないと言った事情があるでしょう。しかし、体調が良くないのに出勤してしまっては本来発揮できるパフォーマンスを十分に出すことができませんよね。

体調がいい状態だと頭のキレが良くなったり、作業効率が上がるので仕事を早く終わらせることができますし、休みもアクティブに動くことができるので無駄な時間を削減できます。

いいことづくめの健康なのですが、やろうやろうと思っていても中々行動に移せない人が多いのです。そこでこの記事では、日頃から簡単にできる体調管理、健康を促進できる方法を紹介したいと思います。

そもそも免疫とは?


「10代の頃と比べてちょっとしたことで体調が悪化しやすくなった」と感じる人はきっと多いはず。それは免疫力の低下に原因があります。

よくテレビなどでも言われている「免疫」ですが、免疫とは一体なんなのでしょうか。

「免疫」とは、菌やウイルスなどの微生物など自分の体にはない異物から、自分たちの体を守る仕組みです。免疫機能には「液性免疫」と「細胞性免疫」の2つに大きく分けられます。細胞性免疫の体内に侵入した最近を攻撃する機能や、血液などに含まれる液性免疫では抗体による防御機能が備えられています。

体を守る細胞が弱ってしまうので、風邪やインフルエンザにもかかりやすくなってしまうということですね。

そしてこの免疫細胞のピークは20代とも言われており、加齢と共に衰えてしまいます。しかし、長生きをしている人は免疫細胞が中年頃の免疫細胞のままを保っているということが研究でわかっています。

そこで、免疫力を保つにはどうすればいいのでしょうか。

適度な運動を心がけること


免疫細胞を活性化させる為には有酸素運動が効果的です。週に数日程度無理をしない程度にするのがベストとされています。中々時間が取れないという方は軽めの筋肉トレーニングを行うことで体温が上昇するので免疫が向上するとも言われています。

有酸素運動をすることで免疫細胞の入れ替わりが刺激されペースが早くなり、成熟した昨日の高い細胞が存在している状態を維持できるようになるとも言われています。

有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などの長時間継続して行う運動のことを指しており、わざわざジムに通わなくてもできるものが多いので健康のために始めてみてはいかがでしょうか。

ストレスを溜めないこと


人間の免疫力低下に強く影響しているのが「ストレス」とも言われています。人体はストレスを受けることで、耐える為に特定のホルモンを出そうとしますが、このホルモンが免疫を低下させてしまうというのです。

先ほど述べた運動をすることも大事なのですが、運動をすることにストレスを感じて嫌々健康のためと思って運動をしていてもストレスを抱えてしまうことで免疫力は下がってしまうという真逆の事態に陥ってしまうのです。

スポーツ選手などアスリートたちは過酷なトレーニングを日々こなしている為、精神的なストレスではなくても身体的なストレスが蓄積されていくことで免疫が下がってしまい風邪を引きやすいとも言われています。

ストレスを溜めないように無理をしないことと、ストレスが溜まってきたと思う前に適度にストレスを発散することを心がけてみてください。そうすればきっと免疫力は維持できるはずです。

睡眠不足は禁物


睡眠不足や不眠障害によって免疫力が下がるということは多くの研究で明らかになっています。つまり、質の良い睡眠をすることで免疫力を高めることができるとも言い換えることができるでしょう。

質の低い睡眠を繰り返していると免疫力が下がる他にも、ホルモンバランスが崩れてしまい。糖尿病、高血圧などの生活習慣病を発症するリスクも高まってしまいます。

では質の良い睡眠を取れる方法とはなんでしょうか。それは寝る前、寝るところの環境づくりが一番大事になっています。

寝る前は交感神経を落ち着かせるためにカフェインやアルコールの摂取、スマートフォンなどのブルーライトを浴びることを控えることが大事になってきます。他には就寝する1〜2時間前に入浴して体温を程よく上げることが効果的と言えます。

環境づくりとは寝具や部屋の明るさが鍵です。今ではオーダーメイドの寝具専門店や様々な寝具が登場しているので自分の体型にあったものを選ぶようにすると良いでしょう。

また、寝る際はカーテンをしめて朝方の日差しを寝ながら浴びないようにしてください。睡眠時に光を浴びてしまうと睡眠が妨げられてしまい睡眠の質が下がってしまいます。

最後に


仕事を頑張りたいビジネスマンにとって健康は第一ですよね。日頃からちょっとしたことを気をつけるだけで健康というのはかなり改善されます。

面倒くさいから、まだ健康だからと思っていては大事な場面で体調を崩してしまう時がきてしまうかもしれません。この記事を参考に健康に気をつけて生活を送っていただけることを願っています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です